第43回日本高血圧学会総会(The 43rd Annual Scientific Meeting of the Japanese Society of Hypertension)

会長:大屋 祐輔(琉球大学大学院医学研究科 循環器・腎臓・神経内科学 教授) 会期:2021年10⽉15日(金)~ 17日(日) 会場:沖縄コンベンションセンター(〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜4−3−1)
テーマ:ゆいまーるで広げよう、高血圧対策と脳心血管病予防 *“ゆいまーる”とは、「結」を「廻す」という沖縄方言。相互扶助、共同作業、労働の交換、共に学ぶを意味する。

第43回日本高血圧学会総会開催形式について

新型コロナウイルスの感染状況を鑑み、理事長と開催形式について相談させていただいた結果、今回の高血圧学会総会については、完全WEB開催とさせていただきたいと存じます。沖縄に来られることを楽しみにしていただいた皆様には、たいへん申し訳なく存じます。完全WEB開催であっても、皆様方に楽しんで学んでいただくような形を取りたいと存じます。ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。

  • 一般演題、女性研究者奨励賞、YIA発表会、SHR賞セッション、スポーサードシンポジウム、企業共催セミナー、Late Breakingセッションについては、LIVE配信にて発表とリアルタイムのディスカッションをお願いします。オンデマンド配信はありません。
  • シンポジウム、会長特別企画、一部の共同企画セッションについては、LIVE配信にて発表とディスカッションをお願いします。オンデマンド配信を予定しています。
  • 共同企画セッション(一部例外を除く)、教育講演、療養指導士講義(療養指導士の単位あり)、医療安全と医療倫理の講義(専門医の単位あり)は、オンデマンド配信のみとなります。
  • アジアンセッション会議は、あらかじめ録画したものを、決められた時間に放映し、LIVEでディスカッションを行います。オンデマンド配信は行いません。
  • ポスターは、WEB上に掲示します。詳細につきましては、メールにてご案内します。質疑応答はチャット機能で行います。
  • 発表資材の準備については、改めてご連絡いたします。通信状態が不安定などのご心配がある場合は録画配信等も検討いたします(その場合も、ディスカッションはLIVEでお願いします)。
セッション名 発表形式 質疑応答
一般演題、女性研究者奨励賞、
若手研究者奨励賞、YIA発表会、
SHR賞セッション
  • LIVE配信
  • オンデマンド配信なし
  • LIVEで行う
シンポジウム、会長特別企画、
一部の共同企画セッション
  • LIVE配信(録画配信可)
  • オンデマンド配信あり
  • LIVEで行う
共同企画セッション、教育講演、
療養指導士講義、医療安全・
医療倫理講義、市民公開講座
  • 録画を配信
  • オンデマンド配信あり
  • なし
スポンサードシンポジウム、
共催セミナー
  • LIVE配信(一部録画配信)
  • オンデマンド配信なし
  • なし
アジアセッション会議
  • 録画を配信
  • オンデマンド配信なし
  • LIVEで行う
ポスター
  • e-ポスター
  • チャット機能で行う

第43回日本高血圧学会総会
会長 大屋 祐輔
(琉球大学大学院医学研究科 循環器・腎臓・神経内科学 教授)

延期開催⽇程決定のお知らせ

2020年10月23日(金)~ 25日(日)の開催予定でありました「第43回日本高血圧学会総会」につきまして、延期後の会期・会場が決定いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

第43回日本高血圧学会総会
会期:2021年10⽉15日(金)~17日(日)
会場:沖縄コンベンションセンター

延期開催のお知らせは

第43回日本高血圧学会総会 延期開催のお知らせ

私ども2020年10月の沖縄での第43回日本高血圧学会総会開催へ向けて、これまで準備を進めてまいりました。しかし、COVID-19感染の拡大に伴い、現在わが国では全都道府県で非常事態宣言のもと、すべての国民の皆様がCOVID-19の感染拡大防止に日々努めているところです。今後の感染収束の状況も不明の中、第43回日本高血圧学会総会の開催をどのようにするかにつきまして、4月に入り理事長と相談をしてまいりました。
その結果、高血圧学会のHPやメールニュースで発表がございますように、1年延期して2021年秋に沖縄で開催することが決定されました。

今後、開催の日時、会場および演題を登録いただきました方々の応募演題の取り扱いなどについては、検討後に、改めてお知らせ申し上げます。

会員の皆様と参加予定の皆様にはこの状況をご理解いただき、今後ともご支援をいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

COVID-19に立ち向かっている医療者の皆様を応援するとともに、また、COVID-19感染の1日でも早い収束を念じて、以上のようにご報告させていただきます。

2020年5月1日
第43回日本高血圧学会総会
会長 大屋 祐輔
(琉球大学大学院医学研究科 循環器・腎臓・神経内科学 教授)

What’s New

武田薬品工業